SASAmemo HONDA&Red BullイベントへGO!!

劇的な幕切れとなった2021シーズンのF1世界選手権。ファンの皆さんそれぞれに、いろいろな思いはあったかと思いますが、それでも最後の最後までワクワク、楽しいシーズンでしたね!

そんなシーズンを振り返るイベントが東京で開催されていると聞き、出かけてきました。

まずは、東京・青山のホンダ本社・ウェルカムプラザで行われている、「2021 Hondaモータースポーツ展示」(12/14-12/28)

四輪、二輪と、今シーズンのホンダのモータースポーツ活動をマシン展示とともに振り返る展示イベントですね。

入り口に掲げられた幕には、「Honda F1チャンピオン獲得!」の文字、誇らしいですね。

ホンダにとっては、マックス・フェルスタッペンの初タイトルで、1991年のアイルトン・セナ以来のドライバーズタイトル獲得に貢献、7年ぶりの日本人F1ドライバーとなった角田裕毅も、最終戦では4位と活躍。とても印象的なシーズンになりました。返す返すも、日本GPがあったらなぁと思ってしまいます。

私は、いわゆる「セナプロ」世代なので、F1マシンにホンダのロゴが踊っているのがしっくりきます。ホンダ第4期も今シーズンで終了し、今後のF1との係わり、ドライバー育成など、どうなっていくのか気になりますね。

F1のほかにも、Super Formula SF19やCIVIC Type R TCR(TCR Japan仕様)も展示。二輪車両も展示されて、ファンにとっては幸せな空間ですね。ウェルカムプラザは、カフェや休憩スペースもありますし、ゆったりできますね。

「2021 Hondaモータースポーツ展示」(12/14-12/28)
詳細はこちら → https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/contents/event/2021/20211214/

続いては、東京・渋谷へGO!

渋谷・道玄坂に登場した『Red Bull Race Day Shibuya Pit』

レッドブルモータースポーツが、12/19に明治神宮外苑の特設コースで開催するイベント「Red Bull Race Day」にあわせて実施しているそうで、来場した人が、F1のタイヤ交換を疑似体験できるイベント「Red Bull Pit Stop Challenge」を開催しています。

18歳以上の方であれば、受付をすれば、無料で、誰でも参加できるイベントです。二人一組で、ロックレンチでナットの付け外し担当と、タイヤの脱装着担当になり、タイムを競う内容です。ただ、ひとりで参加しても、スタッフの方が手伝ってくれたり、ひとりで両方の作業をやることもできるので大丈夫ですよ。私も欲張って、ひとりで二つの作業を体験しました。

 

お恥ずかしながら作業動画も取ってもらったので、お時間許せばご覧ください!(・∀・)

2階のスペースは、19日のイベントに参加するドライバー、ライダーのヘルメット、レーシングスーツ、パネルの展示、さらに、レッドブル試飲缶とイベントカードのプレゼントも!(さすがレッドブル、太っ腹ですね、、、)

19日の「Red Bull Race Day」に合わせて、渋谷で行われているこちらの「Red Bull Pit Stop Challenge」もますます関心が高まりそうですね。「Red Bull Race Day」はチケット完売状態ですが、ライブ配信もあるとの事。私は今回、ライブ配信で楽しみます。

「Red Bull Race Day」(12/19)東京明治神宮外苑特設コース
詳細はこちら → https://www.redbull.com/jp-ja/events/redbullraceday

オフシーズンも、いろんな形でモータスポーツを楽しみたいですね!

Follow me!