SASAmemo 「刺激になる存在」の大槻監督を訪ねてー橋岡大樹選手がやってきた!

ザスパの公式Twitterでも紹介されていましたが、先日、ザスパの練習場に、ベルギー1部リーグのシントトロイデンVV で活躍する橋岡大樹選手の姿がありました。

私も、なんかおかしいなぁ~って思ったんです。

「こんな選手いたっけかな?」

「でも、どこかで見たことあるんだよなぁ???」

「てか、めちゃめちゃ馴染んでるんですけど!?笑」

もう何年も一緒にプレーしている選手のように、ザスパの選手と終始笑顔でトレーニングに参加した橋岡選手。ご存じの方も多いと思いますが、橋岡選手は、中学生の頃からプロに至るまで、J1浦和で大槻毅監督の指導を受けた、強い絆で結ばれた師弟関係なんです。

今回、ベルギーからの帰国のタイミングに、お世話になった方に挨拶をする中で、恩師である大槻監督がいる群馬・ザスパを訪れたわけです。

とはいえ、「所属してもいないチームの練習に参加しないだろ!?」と突っ込むあなた!!はい、大正解!!!www

橋岡選手も、食事を兼ねて挨拶でもと思っていたそうなのですが、まだまだコロナ対策もあり、会食が禁止のザスパ。残念ながら、会食ができないということで、大槻監督が「じゃあ、練習やっていけばいいじゃん!」とびっくり提案!!!今回の練習参加に至ったそうです。しかも、ザスパのトレーニングウェアを着てw

練習参加は、この日1日だけ。浦和ユースなどのつながりで言えば、山田晃士選手や山中惇希選手は慣れ親しんだ間柄とのことですが、ほか、多くの選手は初対面に等しい状態でした。

それでも、橋岡選手の人間力というか、大槻監督の雰囲気作りというか、「ボールがあればみんな友達さ!」と、キャプテン翼の大空翼くんが言っちゃいそうなセリフのごとく、自然な感じの練習参加が実現したようでした。

とにかく笑顔。

めっちゃ笑顔!!

でも、練習中は本気モード!

お片付けまで一緒にやってもらってしまった、、、すんませーん!!!汗

全体練習後には、山中選手と城和颯隼選手と居残り練習まで。城和選手は、海外の練習の仕方などを興味深そうに聞いていましたよ!

そして、橋岡選手にとって恩師である大槻監督とも、短い時間でしたが再会できました。

練習後に、取材にまで応じてくれた橋岡選手。

「大槻さんには、近況報告やこれからのことを相談したりもしました。大槻さんに会うのは、僕がベルギーに行くときに、最後に『行ってきます!』と言って以来です。大槻さんも、ザスパで監督をし始めたと聞いたので、たまにハイライトなどでチェックしてます。」との事です。ザスパサポの皆さん、見られてますよ!笑

そして、恩師である大槻監督の存在について伺うと、「刺激になる存在です。根拠があるのどうかはわからないんですけど、昔から「大丈夫!」とか、大槻さんの言葉で勇気をもらってきて、気が付いたらここまでやってこれたんです。」と教えてくれた橋岡選手。

今のザスパがそうであるように、大槻毅という指導者は、分析や戦略を駆使する部分も特徴であり、強みの指導者ですが、選手に寄り添い、グッと支え、自信をもって勝負に向かわせてくれる指導者なんだなと改めて感じることができました。

練習参加の数日後、橋岡選手はベルギーに向けて出国するそうです。大槻監督にとっても愛弟子との再会は幸せな時間だったのではないでしょうか。そして、海外で活躍する橋岡選手との時間は、ザスパの選手たちにとっても有意義な時間だったと思います。この所は結果につながらない試合が続いていますが、チーム浮上のきっかけになる素晴らしい時間になったんじゃないかなと感じました。

橋岡選手の活躍も楽しみにしつつ、橋岡選手にも、大槻監督とともにザスパの勝利を届けていきましょう!

橋岡選手、本当にありがとうございました。また、群馬に来てくださいね!

Follow me!