SASAnote vol.45 Feel the Green Wings-#17 伊藤寿奈 選手

群馬から国内バレーボールのトップリーグ、V1リーグ昇格を目指す群馬銀行グリーンウイングス。

SASAnoteでは、目標実現のため日々奮闘するグリーンウイングスの選手、スタッフ、関係者などのインタビューを通じ、どんな思いでプレーし、目標に向き合っているのかお届けします。ぜひ、彼女たちの思いを感じて、グリーンウイングスとともにV1昇格を掴んでください。

今回は、福岡大卒で、2シーズン目を迎えた、MB #17 伊藤寿奈選手のインタビューをお届けします。

群馬銀行グリーンウイングス 伊藤寿奈選手 プロフィールページ

写真提供:群馬銀行グリーンウイングス

「フリーBGM・音楽素材MusMus https://musmus.main.jp」

福岡大では4年生の時にキャプテンを務め、チームをインカレ準優勝に導いた伊藤選手。優勝をかけた決勝戦では、最後の最後まであきらめないバレーを展開するも、最終盤に負傷交代をすることに、、、たまたま、私がその試合を実況する機会に恵まれ、伊藤選手のキャプテンシーと、強い気持ちのこもったバレーに引き込まれたのを鮮明に覚えています。そんな伊藤選手のプレーを間近で見られるのはとても幸せだと感じています。

写真提供:群馬銀行グリーンウイングス

プレースタイルとしては、高さもあり、ブロックでの存在感も十分、また、ネットの端まで展開でき、機動力もあるブロード攻撃魅力的な選手です。伊藤選手が活躍すればするほどチームは機能します。特徴を存分に出してもらい、チームの勝利、V1昇格に貢献してもらいましょう!

写真提供:群馬銀行グリーンウイングス

写真提供:群馬銀行グリーンウイングス

先々含め、グリーンウイングスにとって、頼もしい選手に成長することを期待しましょう!

Follow me!