SASAmemo 練習公開日フォトレポーザスパクサツ群馬

順番が逆になっちゃいましたが、きのう24日に行われたザスパクサツ群馬の練習公開日フォトレポです。

とにかく風が強く、冷たい!そんな中、前日は対外試合も行ったため、ミーティング、筋トレ後、屋外での短いトレーニングが公開されました。

強風の中のボールコントロールは大変そうでしたが、選手たちは集中を切らさず取り組んでいました。

強風にも負けない大槻毅監督の大きな声、ボディーアクション、そして、熱量はこの日も十分。練習初日もそうでしたが、一貫して、プレーの連続性、攻守の切り替えを強く意識しているように見えます。

個別、全体問わず、必要な時に、やるべきこと、目指すもの、必要なものと指示を送ります。選手たちからは、言葉のわかりやすさ、的確さ、映像やデータも用いて理解しやすいと大槻サッカーの浸透スピードも速そうです。

監督がかわり、新たなサッカーを目指し、経験豊かな選手たちも、中堅選手も、若手も、新加入選手たちも入り乱れて理解に努めるべく、取り組みます。どんなメンバーが、開幕戦のスタメンに名を連ねるのか楽しみですね!

まだまだこの時期は、フィジカルトレーニングの割合も多いですね。

と思いきや、渡辺広大選手は、「罰走だよぉ~!あの監督、厳しいよぉ~!(笑)」と報道陣にアピールしながら走り込んでいました。でも、まだまだ余裕はありそうです!追い込んでいきましょう!!笑

全体練習後も、若手を中心に補強トレーニングを敢行。今季は、さらに出場機会を増やしたい、地元・太田市出身の天笠泰輝選手。中盤は激戦区ですが、この時期からしっかりアピールしていきたいですね!

期待が大きかったものの、ケガの影響で試合出場が限られた城和隼颯選手。状態も良さそうですし、今シーズンへの期待、楽しみが増しますね!

大槻体制で動き出したザスパも早くも2週間。今週末からは沖縄キャンプがスタートし、トレーニングマッチを中心に過ごす予定です。落とし込みは早そうなので、キャンプでのトレーニングマッチで、チームの目指す形、結果につながるか期待しましょう!

Follow me!