SASAmemo ハンドクラッカーで勝利を後押し!~群馬銀行グリーンウイングス、今季初ホームゲーム

新シーズンがスタートし、開幕4連勝スタートと好スタートを切った群馬銀行グリーンウイングス。

いよいよ、27日土曜、28日日曜の2日間、桐生市で今シーズン初めてのホームゲームが開催されます。

昨シーズンも、もちろんホームゲームはあったものの、新型コロナウイルスの影響もあり、リモートマッチが中心、有観客の試合もありましたが、試合運営、応援方法など、様々なものが手探りな中での開催となりました。ホント、試合ができたことが幸せでしたね。

今シーズンも、まだまだ制限はありますが、有観客での開催、そして、新たな応援アイテム「ハンドクラッカー」を使って、みんなで選手、チームの後押しをしましょう!という事が決まっています。

。。。「ハンドクラッカー」???

ちょっと聞きなれないかもしれないですね。私も、初めて聞きましたが、昨シーズンのVチャレンジマッチでは対戦相手のKUROBEアクアフェアリーズさんが使用していたり、他のチームでも使われ始めるなど、コロナ禍のバレー応援のアイテムとして広まりつつあります。ここまでのビジターゲームでも、チームの応援で使われているので試合会場に言った方はご存じですかね。

で、チームに協力いただき、ハンドクラッカーを入手!

ユニフォームと同じデザインですねぇ。チームロゴもあしらわれています。反対側はぐんまちゃんのロゴです。

持ち手の部分が立体的になって、持ちやすい!握ると、全体も、筒状になり、振ると、内側にあるプラスチック製の鳴子が音を立てる仕組みです。

大きさや持った感じはこんな感じです。今回は、揚妻さんにモデルになっていただきました。

以前も、ご紹介しましたがチームのInstagramでも応援方法を紹介しています。

ただ、会場で流れるリズムに合わせて、エールの気持ちを込めて振ればOKなので難しくありません。会場に来て見様見真似でも大丈夫です。

会場では、応援をしてくれる皆さんに無料配布されるそうなので、ハンドクラッカーを使って、選手、チームとともに勝利に向かって戦いましょう。

<試合情報>

11/27(土)第2試合 15:00 VS プレステージ・インターナショナルアランマーレ

11/26(日)第2試合 14:00 VS JAぎふ

土曜は、首位のアランマーレと全勝対決!そして、JAぎふも、現在4位、力のあるチームです。序盤戦の山場ともいえる2連戦ですが、ホームのアドバンテージを活かして、しっかり勝利を掴みましょう!

会場は、桐生市相生町にある、桐生運動公園内の桐生ガススポーツセンター(桐生市民体育館)です。

今年1月に完成した体育館でとってもキレイ!ただ、どの席も上履きは必要ですのでお忘れなく。

公園内は、比較的駐車場があるイメージですが、使用制限もあると思いますので、誘導スタッフの皆さんの案内、指示に従って利用しましょう。また、上毛電鉄、わたらせ渓谷鉄道の駅が公園内にあるので、そうしたアクセスは抜群です。詳しくは、下記URLから桐生市役所の案内でチェックしてきてくださいね。

https://www.city.kiryu.lg.jp/shisetsu/sports/taiiku/1002872.html

また、チケットはWEB販売のみで、当日、会場での販売はありません!要注意です。

それと、感染症対策も必要になりますので、万全の対策で来場しましょう。

詳しくは、群馬銀行グリーンウイングスのホームゲーム案内で確認してください。

https://www.gunmabank.co.jp/about/csr/vb/info/20211110.html

V1昇格へ!更なる弾みをつけるためにもホームゲームでの2連勝は重要です。会場で、ハンドクラッカーを手に、群馬銀行グリーンウイングスの一員として、ともに勝利を掴みましょう!

Follow me!