SASAnote Vol.25 勝負の3連戦に向け気合十分!~ザスパクサツ群馬練習公開

14日、ザスパクサツ群馬が定例の練習公開を行った。この日の午前、前橋市内で行われた練習では、次節から始まる3連戦に向け、選手、チームの意気込みが十分に感じられた練習になった。

少人数のパス回しでは、球際の厳しさ、判断の速さ、プレーの正確性を求めながら、熱のこもったトレーニング

要求する声があちらこちらでとんでいて、緊張感ある練習を展開

フルコートになってもその雰囲気は変わらず、攻守に激しく、運動量を上げていました。

この日も、奥野監督は選手たちに大きな声で要求を繰り返します。普段は温和な方ですが、練習ではより上を求めて厳しく、妥協を許しません。

キャプテンの大前選手も好調を維持している様子。随所に技術の高さを見せてくれました。

この所、プレーだけでなく、リーダーシップという部分でも欠かすことのできなくなってきた田中選手。プレーに、声に、チームを引き締めます。

昨シーズン、最終戦のケガから復帰を目指す川上選手。コンディションも上がってきている様子です。

前節は途中出場ながら今季初出場を果たしたジャスティン選手。奥野監督はサイド起用を明言しており、今後、チームにどんな影響を与えてくれる存在になるのか注目です。

ここ最近のプレーや立ち振る舞いでファンの注目を集める中山選手。マルチな活躍で次節以降もチームの勝利に貢献してもらいましょう。

新加入も、まだ無得点の北川選手。全体練習後も、シュート練習、クロスの入りの練習に集中して取り組んでいました。移籍初ゴールで量産体制に入って欲しいですね。

キーパー陣も、小島GKコーチの指導のもと、スタメン争いが続きます。

2試合スタメンを外れている松原選手は、とにかくしゃべり続けて、DF陣を中心に細かな指示を送り続けます。

ルーキーの山田選手も、清水、松原、両選手を脅かす存在となるべく練習に励みます。

練習後も、経験ある選手も、若手も関係なく、確認、要求しあう姿がそこかしこに。仲良しなだけでなく、集中力の高さ、気合の入り具合は、かなりのものだったと感じました。

次節からは、順位の近い相手との連戦が続くザスパ。ライバルに勝つことで順位も上がり、意識する部分もより上へと向けることができます。チームの状態、雰囲気はとてもいいと思います。あとは結果を引き出すのみです。県民、ファン、サポーターも、チーム、選手を信じ、ともに戦い、勝ち点3を積み重ねていきましょう!

Follow me!