SASAmemo みんなでお片付け!

5連戦を終え、2日間のオフを経て、活動を再開させたザスパクサツ群馬。練習場も、太陽に照らされていると暑さを感じるようになってきました。

だからと言って、練習量を抑えることはなく、フィジカルトレーニング、パスコントロール、ミニゲームなどを通じて、集中したトレーニングをしていました。

他所のクラブはよくわかりませんが、練習終わりには、選手、スタッフかかわらず、みんなで片付けるのがザスパスタイル。所帯が大きくないので仕方がないですが、それはそれで、和気あいあいとした時間のように感じます。

大槻毅監督も、みんなと一緒にゴールを元の位置に移動させます。

岩上祐三選手も、率先して片付け。経験ある選手たちの方が、ささっと取り掛かっている印象。

片付けしながらも、チームの雰囲気づくりに努める渡辺広大選手。さすがです!

風間宏希選手は、カート2台を引っ張ってなんだか辛そう、、、

すると!

藤井悠太選手がやってきて。

1台引き受けてくれましたとさ。優しいですね!

リーグは中盤戦に向かいます。暑さも厳しくなり、タフな戦いが続きますが、ザスパらしく、一致団結してゴールと勝利を掴んでいきましょう!

Follow me!